退職代行に関するお悩み解決

退職代行は派遣社員でも即日辞められる?注意点や流れを解説


結論から言いますと、派遣社員でも即日辞める事は可能となっております!!

派遣社員が退職代行業者を利用する際の注意点、流れ、どのようにして利用するかなどについて調査しました。

たかし
たかし
派遣社員の方は退職代行業者は使うことができない?

そんな事はありません!

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

退職代行サービスを使ってより良い環境で働けるように今回の記事を読み、新たな一歩を踏みだせる手助けになれれば幸いです!

派遣社員のあなたが選ぶべき退職代行3選

退職代行SARABA

弁護士法違法の心配がなく交渉が可能です。

職歴も関係なく即日退職可能となっております。

値段は¥24,000です。追加料金がなく相談回数、電話回数無制限となっております。

退職代行辞めるんです

相談回数が無制限なので相談したい事を何回も相談できるので安心です。

有給もサポートしてくれ、24時間対応可能です。

即日退職、もし退職ができなくでも全額返金保証がありデメリットがありません。

値段は¥27,000

退職代行JOBs

弁護士監修で労働組合とも連携しているので会社と交渉可能となっているので安心してい願いすることができます。支払いは現金後払いも可能となっています。(審査あり)

追加料金、期間制限なしでサポートもしてくれます。値段は¥27,000(労働組合の組合費2,000別途必要です。)

退職代行は派遣社員でも利用できる?

退職代行は派遣社員でも利用する事は可能です。

ただルールが他の正社員やバイト、パートとは少し違うので把握しておく必要性があります。

その点を少し詳しく説明していきたいと思います。

まず、通常の会社員との比較をしてみます。

通常の会社員は雇用主に雇用されて雇用主の元で働くということです。

それに対して派遣社員は派遣元で雇用され派遣先で働くという点で、通常の会社員とは違ってきます。

まずその違いの認識が必要です。

しかしながら、派遣社員でありながらも雇用されている会社員という点では、通常の会社員と同じです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
そのため、派遣社員が仕事を辞めたいと思った時に、派遣元を退職することは自由になります!

そしてこの退職に退職代行業者を使用する事は自由となっております。

しかしここで注意が必要となってきます。

派遣社員が退職代行を利用する際の注意点

派遣社員の場合、派遣元との雇用契約期間が有期雇用である場合がほとんどの場合が多い可能性があります。

そして、有期雇用契約については場合によって正社員よりも退職が制限される可能性があります。

その制限について知っていれば辞める時に役立つと思うので違いについて伝えていきます。

たかし
たかし
まず自分の立ち位置が有期雇用なのか、無期雇用なのかを把握しておきましょう。

そしてその違いを比較していきます。

登録型派遣社員(有期雇用)の場合

派遣先での派遣期間中に限り、派遣元との間で雇用契約を締結するタイプの派遣となります。

この場合、派遣元との雇用契約は有期雇用契約となります。

ここで重要な点です。

一年以内の有期雇用契約は無期雇用契約とは異なり、労使双方ともやむを得ない限り契約期間途中で雇用契約を解消する事はできないとされています。

そのため理論的には一年以内の派遣期間を繰り返している場合登録型派遣については、派遣労働者はやむを得ない理由がない限り、派遣元との契約を解消できないということになります。

登録型の派遣社員の場合、企業側と協議、調整が必要となる場合があることを理由に、業者から退職代行サービスの利用を断られる場合があります。

たかし
たかし
まずは聞いてみよう!

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

常用型派遣(無期雇用)の場合

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
無期雇用となる常用型派遣であれば多くの退職代行業者を使う事ができます。

通常の正社員と変わりなく、期間の定めがないため、会社は退職するという事を拒否する事はできないとなっています。

このように派遣社員と言ってもタイプがあるので自分が今どのような契約なのかを把握した状態で退職について考えるとスムーズに事が進むかと思います。

派遣社員で退職代行が利用できる人とできない人の違い

先程申し上げたように、

まず派遣社員としてどの働き方をしているのか把握する必要があります。

さらに詳しく説明させて頂きますと、

登録型派遣社員(有期雇用)

登録型派遣とは派遣元に派遣されている期間中に限って、派遣元と雇用契約を結んでいる派遣となっています。

登録型派遣の方が派遣元と結ぶ雇用契約を有期雇用契約のさと言います。

一年位内の有期雇用契約は無期雇用契約とは異なり、やむを得ない事情がない限り契約期間中に雇用契約を解消することはできない、となっております。

なので退職代行を利用する事は難しいと言えます。

ただ、パワハラを受けている、精神的に仕事を続けることが不可能になったなどやむを得ない利用があれば退職代行も退職することも可能となります。

そこが退職する際のポイントとなります。

たかし
たかし
退職代行によっては受け入れてくれる場合があるのでまずは問い合わせしてみましょう。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

無期雇用派遣社員

無期雇用派遣とは派遣元との間で期間を定めず雇用契約を結んでいる事を言います。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
無期雇用派遣の場合、退職をいつでも申し出ることが可能となります。

無期雇用派遣の場合、いつでも退職を申し出ることが可能となっているため時期を問わず、退職することができます。

なので退職代行を利用する事は可能です。

基本的には登録型派遣社員だと退職代行業者にお願いする事は難しいと言われていますが、ただやむを得ない場合は退職代行を利用したり、退職する事は可能です。

たかし
たかし
分からない場合は一度相談してみてください。
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
意外に対応できる場合が多いです。

無期雇用派遣の場合は問題なく退職代行業者を利用する事は可能となっております。

派遣社員で退職代行で即日退職は可能?

基本的に派遣社員だと即日退職は難しいと考えられます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
事前に退職する事を申告して契約更新のタイミングでの退職となります。

即日に退職をしてしまうと契約途中の退職同様に契約不履行となってしまうため派遣会社からは認めてもらえない可能性が高いです。

たかし
たかし
ただし、病気や怪我などの仕事を続けられない正当な理由があれば認めてもらえる可能性があります。

やむおえない理由とは?

契約途中での退職が認められるやむをえない理由は以下の通りになります。

病気や怪我のための仕事の契約が難しい場合、

親や家族の介護が必要になった場合

家族の転勤などにより急な引っ越しが決まった場合

事前に聞いていた業務内容と異なる業務を任されら場合

派遣先企業でパワハラやモラハラ、ハラスメントを受けた場合

この場合は即日退職が許容されています。

たかし
たかし
無期雇用派遣の場合は、退職をいつでも申し出る事はできます。

無期雇用派遣とは派遣元との間で期間を定めずに雇用契約を結んでいる状態です。

なのでいつでも退職を申し出る事ができ、時期を問わず退職する事が可能となっております。

結果的に状況に応じて即日退職は可能であったり難しい場合があります。

自分がどの位置にいるかを把握しておきましょう。

退職代行で派遣社員が辞めるメリット

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
会社側と連絡を取ったり出社する必要がなく辞められるかとがメリットとして挙げられます。

辞めると伝えているのに引き留めやその辞める理由に対して改善もできないのに、改善案を出される。

たかし
たかし

そういった面倒を退職代行が受け持ってくれます。

辞めるからには会社との関わりを今後持ちたくない方には退職代行は大きなメリットですね。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
特にパワハラやモラハラ、人間関係に悩みがあり中々やめさせてもらえない方、自分から言い出しにくい方には第三者の手を借りる事をお勧めします。

自ら退職を言える状況ではないという事は、人間関係が良くなかったり、職場環境が劣悪な場合が多いかと思います。

そういう場合は退職代行業者というのがあるので積極的にそのようなサービスを使い自らの人生を楽しく過ごせれるようにしてもらえたらと思います。

その他にメリットは

たかし
たかし
そもそも派遣社員の場合は辞める際に、すぐ辞めれるか、原則契約満了まで仕事が辞めれない場合があります。

そういうややこしいルールもきちんと退職代行業者は教えてもらう事ができます。

条件として辞めれない場合でも、退職代行業者にお願いすれば例外となる対処が存在するため、退職代行業者を利用すればそのような例外処理の仕方さえ教えてもらう事が可能です。

自分の働き方では即日退職できないだろうなと思っていてもできる場合があります。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
諦めずに退職代行業者に頼ってくださいね

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

退職代行で派遣社員が辞めるデメリット

登録型派遣の場合は代行料金が高くなる可能性があります。

料金がかかる

登録型派遣の場合辞めにくいケースが多いため、退職代行業者にお願いする際は料金の確認をしっかりとしておくことが大切です。

あと全体的に言える事ですが、退職するだけなのにそもそもお金がかかります。

仕事を辞める前に3万円ほど支払うということは容易ではないかもしれません。

自ら退職の意思を伝える事は無料なので、それに対してお金を払うのがデメリットだと考える方は退職代行業者を使われない方がいいと思います。

しかしながら退職代行にお願いするとお考えの方は人間関係、職場の環境、色々と直接言えない関係にある状態だと考えられます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
金額がかかるという事はデメリットにはなりますが、早く退職するという意思がある方は頼るという選択をしてください。

同じ派遣元を使えなくなる

もう一つのデメリットは同じ派遣会元を使えなくなるという点です。

これは何も退職代行に限っての話ではありません。

契約途中でやめると決めたのなら、今後は別の派遣会社を利用するか、これを機に思い切って正社員への転職を検討するようにしてみても良いのではないでしょうか。

有休が使えない・給与未払いの可能性

あともう一つのデメリットは有給休暇の取得を拒否されたり、給料、残業代を支払われない可能性があります。

しかし、そういう時も交渉ができる退職代行業者を選んでおけば安心ですので退職代行業者を選ぶ際はそこの点を注意しておく事が大切です。

その他は、派遣社員の間でウワサになる可能性がある、契約期間中の退職で派遣先から損害賠償訴訟という可能性もあるので退職する際は気をつけましょう。

退職代行恨まれる?後悔しないために選ぶべき業者や対策5つ会社を辞める際、「上司に直接辞めることを言いずらい」「引き止められたりしないか不安」「トラブルなく円滑に辞めたい」といった理由から、退職代行業者に退職手続きを行ってもらう人が増えています。 そんな今注目の退職代行業者について調査しました! 今回調査したことは以下の通りです。 退職代行は恨まれる? 退職代行を使って実際に恨まれた人はいるのか? 選ぶべき退職代行業者とは? 恨まれないための対策法とは? 退職代行は法律上問題ないか?...

損害賠償請求をされる場合は契約期間中に退職した場合請求される可能性があります。

その可能性がある場合は弁護士法人が運営する退職代行を選ぶのがおすすめです。

→【クリック】弁護士法人の退職代行はこちら

デメリットもありますが、きちんと要点を押さえておけばデメリットも回避できます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
こういうデメリットがあると知った上で色んな退職代行業者がある中から自分に合った退職代行業者を選びましょう!

退職代行で派遣社員が辞めた体験談、口コミまとめ

こちらでは退職代行で派遣を辞めた方の口コミや体験談を独自アンケート等でまとめました。

派遣会社の担当者に辞めたいと伝えたところ[点数が下がる]という理由から契約期間中は働いてほしいと言われました。

このような状況なので辞めさせてもらえる雰囲気ではなかったのですが、退職代行を利用して即日退職することが可能となりました。   30代女性

 

私はずっと派遣社員は退職代行を利用することができないと思っていたので全く利用するつもりはありませんでした。

しかしながら調べていくと派遣社員でも退職代行を利用してやめることができる方法を知りすぐに依頼をする形にしました。

スムーズに辞めれるか不安でしたが問題なく退職することができました。

情報収集する大切さが分かりました。  20代女性

 

派遣でもすんなり退職する事が出来ました。

精神的に辛い日々を過ごしていましたが、今はとても気が楽になり、転職先で楽しく仕事ができています。

手続きや連絡全て退職代行サービスが代わりにやってくれるので負担なく事を進めれる事ができました。

即日退職が可能となりとても満足しました。  20代男性

派遣社員が退職代行を利用して良かったという体験談もあればかたや悪い体験談もあります

利用した退職代行サービスは店側に連絡を一度入れただけで終わりました。

退職もできていないのに契約終了になってしまいました。 20代女性

即日退職できると言っていたのに何ヶ月もかかったすえ自分にも連絡がきて、これなら自分で退職すると言う事を伝えれば良かったと思いました。 30代女性

このような退職代行業者もあるのできちんと情報を集め自分に合った退職代行業者を選ぶのがとても大切です。

→【クリック】労働組合監修で安心・退職代行SARABA

退職代行で派遣社員が辞める具体的な流れ

退職代行業者を選ぶ

退職代行業者も色々と特徴があるので自分に合った退職代行を選びます。

料金であったり、サービス内容、労働組合又は弁護士が運営しているかなどその辺りの情報をしっかりと見極めて選んで頂けると失敗はないかと思います。

退職代行業者に無料相談

なぜ辞めたいかや即日辞めたいかなどやめる際の条件を相談します。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
悩んでいても先には進めないのでまずはお気軽に相談する事から始めてみると気持ちも楽になると思います。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

退職に関する各種情報を伝える

まず自分がどのように働いていて、どのような状況なのかを細かく伝えます。

たかし
たかし
ここでしっかりと自分の状況を伝えておけば色んな摩擦もなくスムーズに退職する事が可能です。

退職代行の料金を支払う

きちんと相談した上で納得した料金を支払います。

色んな後付けサービスなど上乗せする場合もあるので、オプションの有無などその辺りは事前に聞いておくと吉だと考えられます。

退職代行業者が派遣会社に退職の旨を伝える

ここまできたらあとは退職代行業者にお任せをして結果を待つのみです。

スムーズに退職できるよう流れを把握しておくと良いです。

退職代行5000円が最安値?一番安いところや格安サービスの注意点この記事では、退職代行会社の最安値と格安の退職代行に依頼する時の注意点をご紹介します。...

退職代行を派遣社員が利用する際によくある質問

こちらでは派遣社員が退職太鼓を強い有する際によくある質問をまとめました。

会社か電話や連絡は来ない?

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
基本的には退職代行を使った際に会社側から直接電話やメールといった連絡や電話が来ることはございません。

退職代行業者から、本人には連絡を取らないようにと念を押してもらうことも可能ですし、お互いの連絡事項は業者が伝言という形で仲介してくれるので安心してください。

ただし、退職代行サービスは法的な強制力はないため会社からの直接連絡が来る可能性は低いとは言え、100%こないと言い切れないのが事実です。

会社から連絡がくるパターンとして、外部に漏らせない情報や引き継ぎなどが有れば会社から連絡がくる可能性があります。

もし辞める際に、引き継ぎなどが確実にしなければならないと感じた時は辞める事前に誰かに伝えておくか、何か資料や、メッセージで伝えれるように材料を準備しておけばそちらで対応お願いしますと伝えれるので連絡が来ないようにそういった事前準備は必要なのかもしれません。

あと退職代行は正式な代理人なのかの確認があるかもしれません。

突然、退職代行の代理人が退職の意思を伝えても会社側は不審に思い、本人に事実確認をしてくる可能性があります。

このように辞める際に迷惑をかけないように準備しておけば、あとは会社から連絡が来ても無視して頂いて大丈夫です。

会社から電話や連絡がきても対応せず、連絡がきたことを退職代行に伝えてください。

その後の退職は退職代行に任せれば連絡が来ないようになりますので、何かあった際はすぐに退職代行に相談しましょう。

他の派遣会社に登録することはできる?

結論からいうと他の派遣会社に登録する事は可能となります。

ただ色々と注意点があるのでそちらについて説明していきます。

派遣先は最悪だったけど、できれば今の派遣会社で次の派遣先を紹介してもらいたいという事は契約途中で辞める以上、基本的にその派遣会社でまた紹介を受ける可能性は限りなく低いと考えておいた方が良いです。

その場合は他の派遣会社にお願いする事をお勧めします。

退職代行を利用したその後は何をするべき?

まず退職代行の業者の方に相談します。

例えば即日退職したいや、もう会社に行きたくない、私の契約はこうなのですが、その場合はどうなるか、退職する際の条件を予め自分でまとめておいた方が良いです。

後からこうしたいというのが出てきても、通らなかったりするのでしっかりと情報を集めて理想の退職を考えておくと良いでしょう。

そして次に担当者との打ち合わせがあり費用の振り込みになります。

先払いのところが多いと思いますが退職代行業者によっては後払いの退職代行業者もあります。

そして退職代行業者が会社へ希望日時に連絡をしてくれます。

何も問題が起きなければそのまま退職という流れになります。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
どのように辞めたいかなど条件をあらかじめ考えておく事が大切です。

未払いの給与は請求できる?

基本的には働いた分の給与は受け取ることができます。

ただ会社と交渉が必要になってくると交渉ができない民間の退職代行業者に頼むと請求はできない可能性が発生してしまいます。

何故かというと、

民間の退職代行業者は退職するという事を代わりに伝えるという事はできるのですが、いろいろな交渉などができないからです。

なのでそのような交渉を求めるのであれば、

労働組合に入っている退職代行業者か弁護士に相談しましょう。

たかし
たかし
  そうすることで会社との交渉が可能となるので確実に働いた分の賃金を請求することができます。

派遣社員は、一般的な正社員やアルバイト、パートと違って雇用形態が複雑です。

そのことから働いた分の給料がきちんと支払われるか不安になりますよね。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
その不安を解消するにはいろんな退職代行業者と比較して交渉できる退職代行業者をお選びすることをお勧めします。

[契約期間中の退社は原則NG]でも辞められる?

契約期間中の退社は原則NGであれば基本的には辞める事はできない可能性が高いかと思います。

ただやむおえない場合は辞めれる可能性が高くなります。

やむを得ない場合はいくつかございます。

病気や怪我などの仕事を続けれない正当な理由があれば認めてもらえる可能性があります。

病気や怪我のためで仕事の契約が難しい場合、

親や家族の介護が必要になった場合、

家族の転勤などにより急な引っ越しが決まった場合、

事前に聞いていた業務内容と異なる業務を任された場合、

派遣先企業でパワハラやモラハラ、ハラスメントを受けた場合などとなっております。

この場合は仕事を辞める事は可能となっております。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
原則NGでもやむをえない場合を的確に代わりに伝えてくれます。

単に職場が合わない場合でも言い方を変えれば、労働環境の問題としてやむをえない場合に該当してくることもあります。

辞めれないからといってずっと人間関係が悪い職場、劣悪な職場環境で働いていると精神を通常に保つ事は不可能になるので1人で悩まず、まず相談するぐらいの気持ちで退職代行業者を利用してくださいね。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
なかなか退職するという大切な事は身近な人には相談しにくかったりするので、一人で悩むよりはやはり相談すると希望も見えてくるかと思います。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

派遣会社も退職代行を利用してより良い環境で働こう!


退職代行業者を使って辞める事は悪ではありません。

そのような人間関係、職場の環境にする会社が悪いのです。

たかし
たかし
一人で悩まず、退職代行業者に悩みを打ち明けてスムーズに退職し、次のより良い会社に転職しましょう!

1人で悩んでいるとどうしても世界が狭くなり、その会社にどんどんと依存していくことになります。

たかし
たかし
そうなると精神的にも参ってきますし自分を保つ事は不可能となってきます。

なのでこういう時は退職代行サービスというものがあるのですから利用しない手はありません!

そしてその退職代行業者も色々とあるので今回の記事にも取り上げたように自分の条件に合った退職代行業者を選ぶ事が大切になってきます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
料金が大切なのか、確実に辞めれる事をとるのか、交渉までしてもらいたいかなど自分の求めている条件をクリアする退職代行業者をお選び下さい。

そうすれば嫌な職場からスムーズに辞める事ができ、希望を持てます。

一人で悩まないで下さい!

派遣社員として働いているあなたでも退職代行業者を使って退職する事は可能なので、しんどい環境におられる方、退職代行を利用して退職し、より良い環境で働きましょう!

https://www.hust-medical.jp/taisyokudaikou-tozitsunoasa/

編集部おすすめオススメの退職代行3選

退職代行SARABA労働組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合から申し出があった際、交渉に応じないのは違法になるため、会社側は必ず交渉しないといけません

また全額返金保証も大きく謳っており、万が一退職出来なかった場合は全額返金してもらえます。

特徴

  • 相談回数無制限
  • 電話回数無制限
  • 全額返金保証

こんなあなたにおすすめ

  • ハラスメント等を受けており、上司や同僚と顔を合わせず辞めたい
  • 引き止めにあっていて、交渉も全て任せたい
  • 退職後、転職もサポートして欲しい
  • 費用をなるべく抑えたい
おすすめ度
料金24000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応!電話・公式LINE・公式サイトのお問い合わせフォーム
支払方法銀行振込・クレジットカード

退職代行SARABA公式ページ

 

 

 

 

 

業界初・後払いサービスを、業界で初めて始めたのが、辞めるんですです。

それもこれまでの実績7,000件・退職率100%という結果があり、完全成果報酬型が可能だから。

キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり
無事に退職が完了してから料金を払えばOKなので、非常に安心です。

なにより、退職希望が高い確率で叶うため、頼りになる代行サービスと言えるでしょう。

また依頼・相談は電話の他、LINEが推奨されているので、激務の合間にも問い合わせがしやすいのが嬉しいポイント。

24時間365日対応してくれ、かつ即日退職も可能です。
こんなあなたにおすすめ

  • 電話をする暇・タイミングがない
  • 退職が実際に上手くいってから、料金を支払いたい
  • 実績がある会社に任せたい
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応・LINE・電話・公式ページからの問い合わせ
支払方法後払い可能・クレジット・銀行振りみ

辞めるんです公式ページ

弁護士監修の退職代行です。もし何かもめごとや心配事があっても安心。24時間対応で後払いもOK!顧問弁護士自身が就業に関する挫折を経験していて、
「会社を辞めたい」の気持ちをしっかり汲み取ってくれます。
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)+労働組合費2,000円
問い合わせ方法24時間対応・LINE・メール
支払方法後払い可・クレジット・銀行振込

退職代行のJOBs公式ページ

多種多様な働き方が出来るようになった今日ですが、それに伴い職場でのトラブルも増加しています。

職場選びは、人生にとって大きなウェイトを占めるもの。

働きやすい職場・高い給与を求めるのは私たち労働者にとって当然の権利です。

しかし、それをないがしろにする企業が存在するのもまた事実。

ストレスを積み重ねるあまり、心身のバランスを壊してしまっては元も子もありません。

たかし
たかし
このままではだめだと感じていても、自分1人ではどうにもできない……。
キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり

そんな時、退職代行サービスなどの第3者の手を借りるのは、非常に有効な手です