退職代行に関するお悩み解決

退職代行は甘えでもクズでもない!自分のための賢い選択をするために

退職代行は、あなたの代わりに退職の意思を伝えてくれるサービスです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
よく退職代行を甘えだとか批判的な意見を見かけます。
たかし
たかし
そんな意見を聞くと利用して良いのか不安になりますよね。

しかしこんな時こそ、退職代行があるのです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

こちらの記事では、退職代行はなぜ自分の為に賢い選択だと言えるのか、広い視野で考えた時に見えてくる事を中心にご説明します。

編集部おすすめ退職代行3選

▶退職代行SARABA⇒労働組合なので会社と交渉可能で安心です。

▶退職代行辞めるんです⇒業界初の後払いサービスを採用しています。

退職代行JOBs⇒弁護士監修&合同労働組合ユニオンジャパンと連携しています。

→【クリック】退職後のお金が心配のあなたへはこちらもおすすめ

退職代行は甘えとかクズとか言われてしまう理由は?

責任感が強いために仕事が辛くて悩んでしまう方・仕事を退職したいけど言い出せない方はきっとたくさんいるでしょう。

日本人で真面目で勤勉な国民性と言われています。

そのため、退職することに関しては、自分が辞めたら迷惑がかかると考えて動けない人も。

退職代行のことをSNSで調べると、「退職代行は甘えだとかクズ」という言葉を目にします。

たかし
たかし
退職代行を使おうと思ってる方がこの言葉を見たら、周りにそう思われ批判されるのが怖くて利用するのを躊躇してしまいますね。
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
しかし、結論から申し上げますと退職代行を使うのは甘えでもクズでも有りません。

なぜ、SNSで退職代行は甘えとかクズと言われてしまうのかを、以下の章にて詳しく解説していきます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

次章を読むと、退職代行が批判される理由がわかってきて気持ちが楽になりますよ。是非参考にされて下さいね!

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

退職代行は甘えではない理由

人それぞれに仕事を辞めたくなる理由が異なるように、自分以外のそれぞれの立場に立つと新たな真実が見えてくることがあります。

この章では、色んな角度から見てみましょう。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
なぜ退職代行が甘えではないのか、以下の4つの理由を解説していきます。

辞められない会社のほうに問題がある

今あなたが退職を言い出せず困っている・もしくは上司に意思を伝えたのに中々話が進まないとしたら、辞められない体制を作っている会社側に問題があるのです。

原因としては以下の5つが考えられます。

  • 基本的に労働力不足な職場⇒人件費を抑えて人を少なくしている・もしくはパワハラで職場環境が悪く入社しても短期退社する人が多い。
  • 上司の都合⇒直ぐに辞められるとその部署の仕事の効率が下がり、上司の評価に影響するので上司個人が困る。
  • 仕事の引継ぎ環境が整っていない⇒引継ぎマニュアルが無く、次の人が入る迄辞められない。
  • 上司が引き留めたいので退職の話を止めている⇒引き留めたいがために退職の話を止めている。 
  • 会社の評判を気にしている⇒退職する人が多い会社だとかブラックな会社だとかいう噂が立つのを恐れている為。

上記のように会社が職場のパワハラを放置したり、常に人が足りずに休めないなど働きにくい状況のままだと退職していく人は多いでしょう。

しかし、それは会社の問題でもあるのです。

本来ならば、会社自体が余裕を持った人員配置をすべきです。

たかし
たかし
従業員が気持ちよく働いている会社はお客様にいいものが提供できますし、会社が長く存続することに繋がります。

だから、会社は誰か従業員が退職しても存続していけるようなシステム作りをする努力が必要なのです。

たかし
たかし
従業員が退職を言い出しにくい会社は、仕事がしにくいでしょうし、多分従業員同士の風通しも良くないのでは。
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
働く環境を整え従業員がいい仕事が出来るような職場作りをする事は会社のやるべき事なのです。

人は生きている限り色々な事情で会社を辞めていくのは普通の事であり、人が入れ替わっていくのはごく普通の事です。

会社にいるのは、そこで働きたい人という気持ちを持った人だけです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
ですので、退職する事に特に責任を感じる必要は無いのです。

人が辞める理由には、体調不良・仕事のステップアップ・家族の介護・勉学・別の事をしたいとか様々です。

このため、退職を申し出やすい環境作りや、誰が辞めても大丈夫なように会社の業務が滞りなく続けられるように努力するのは会社のほうなんです。

退職代行罪悪感感じる?無責任や卑怯といわれて後悔した人はいるか退職代行を利用することは罪悪感を感じるのでしょうか?無責任や卑怯といわれて後悔した人はいるのか、罪悪感を感じなくていい理由などをまとめました。...

助けを求めることも必要

退職出来ず困って一人で解決しようとずっと考え込んでいると、体調を崩してしまうかもしれません。

もしも、退職出来ないことに迷いがあるのなら、気持ちをスッキリさせる為に周りに相談し助けを求めましょう

「上司(同僚)に迷惑がかかるから他の人には言えない」

「他の部署の人に相談してもうまく言えるかわからない」

「身近に相談出来そうな人がいない」

そう考えれば考えるほど悶々として時間だけが過ぎていき、もったいないです。

たかし
たかし
頭の中で考えていると、ぐるぐるしてきて考えが纏まらないことがありますから、なんとかしたいですね。

そこで、迷いがある人の為に、段階を踏んで周りに相談する仕方をご紹介します。

①話す内容をメモに書いて整理する

もしも落ち着いて考える余裕があったら、まずはメモ紙に自分の気持ちを冷静に書き出してみましょう。

周りに相談することをあらかじめまとめておいた方が話しやすくなります。

どうして退職したいのか?

言えない理由や退職の意思が受理されない理由、今どうしたいか、退職するなら今自分で準備出来ることはあるのかを書き出します。

それにもし退職代行を使うとなったら、この紙に書き出す作業をしたことによって伝える時に気持ちが整理出来るしスムーズに伝えられて役立ちます。

②友人に気軽に相談する

あなたの周りに信頼できる友人がいたら、気軽に相談してみましょう。

軽い気持ちで話を聞いてもらうだけでも良いです。

誰かに話したら、あなたの気持ちが楽になるかもしれませんよ。

③退職に関することを詳しく知りたい時は、プロに電話相談する

私情を挟まずアドバイスをくれる相談のプロに話してみましょう。

下記をご紹介します。

厚生労働省のHPでは、下記の匿名でも相談できる無料相談窓口があります。

「労働条件相談ほっとライン」は、違法な時間外労働・過重労働による健康障害・賃金不払残業などの労働基準関係法令に関する問題について、専門知識を持つ相談員が、法令・裁判例をふまえた相談対応や各関係機関の紹介などを行う、電話相談です。(厚生労働省委託事業(委託先:株式会社東京リーガルマインド)であり、「労働条件相談ほっとライン」より事業場に対する指導等はできません。)
電話相談は、労働者・使用者に関わらず誰でも無料で、全国どこからでも利用できます。匿名でも相談できます。

「労働条件相談ほっとライン」

たかし
たかし
試しに誰かに話してみる、そういう事をするとかなり気持ちが落ち着けます。

身近な人にだと距離が近すぎて上手く伝えられなかったり、思った反応を貰えないとがっくりくることがあります。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
その点、プロの方に相談すれば別の視点から客観的なアドバイスを貰えます。

 

退職したいけど・・・出来ないどうしよう。

必ず退職すると決めた、そのために何を選択していこうかな?

という気持ちに変化し、前に動き出せるでしょう。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

④退職代行会社へ相談をする

退職代行会社をピックアップして、何社かに相談してみましょう。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
もしも退職代行を使ったらどんな流れで退職が出来るか具体的に想像できて、良いですよ。

現実に自分はいつでも退職出来るんだという事がわかれば、気持ちが楽になります。

相談だけならいつでも24時間無料なので、お勧めです。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

バックレずに会社のために動いている

今まで真面目にバックレずに会社のために頑張って働いてきた人ほど、残った従業員や上司の事を思うと退職に進めなかったりします。

たかし
たかし
頑張って働いてきた事は素晴らしい事です。

ただ、ギリギリの人員で会社を回しているところほど、退職したい人が、責任感から残った従業員やお客様の事を考えて退職出来なくなっていきます。

しかし、本来ならば、一社員がそこまで責任を負う必要は無いはずです。

あなたにはあなたの人生があります。

会社が次の人員を補充すればよいだけなのですから。

悪い事は考えずに、前に進みましょう!

たかし
たかし
一人で背負わないくださいね

甘えと思われてもあなたの人生のほうが大事

たかし
たかし
自分の人生を一番に考える事はとても大事です。
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

批判する人は、本当に辛くなった経験がないかもしれませんね。

職場で今まで自分の辛い状況をやり過ごしてきて、このままだと自分が倒れてしまうと思うなら、退職代行を使って休を休ませて環境を変えましょう。

たかし
たかし
「退職代行を使うのは甘え」と周りに思われてしまうのが怖い気持ちはわかります

しかし、大抵の他人は軽い気持ちでそういう批判的な事を言っています。

ですから、甘えと思われてもいいんじゃないでしょうか。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

言いたい人には勝手に言わせておきましょう。

誰もが皆がそう思っている訳ではありません。

そういう人は、大変な状況になった事が無いのでしょう。

本当に我慢して追い詰められた事がないのだと思われます。

それに、退職代行で辞めた人を追いかけてまで何か文句を言う人はいないでしょう。

それよりも自分を守る事が大事ですから。

「退職代行は甘え」という価値観は気にしなくて良いんです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

あなたの人生を大事にすることを一番に考えて欲しいです。

退職代行恨まれる?後悔しないために選ぶべき業者や対策5つ会社を辞める際、「上司に直接辞めることを言いずらい」「引き止められたりしないか不安」「トラブルなく円滑に辞めたい」といった理由から、退職代行業者に退職手続きを行ってもらう人が増えています。 そんな今注目の退職代行業者について調査しました! 今回調査したことは以下の通りです。 退職代行は恨まれる? 退職代行を使って実際に恨まれた人はいるのか? 選ぶべき退職代行業者とは? 恨まれないための対策法とは? 退職代行は法律上問題ないか?...

退職代行は甘えでもクズでもない!こんな状況なら迷わず利用を

退職代行使いたいけど批判されるのが怖い方は、以下3つの状況だったら迷わず利用をお願いします。

パワハラを受けている

日常的にパワハラを受けて我慢している時、とても辛いですよね。

パワハラをされている方は、必死で耐えてることが多いです。

真面目な人ほど頑張って誰にも言えずに耐えています。

しかし、我慢しすぎると段々正常な判断が出来なくなって精神的な病になってしまったりします。

ですから、無理をしてまでそこで働く必要はありません。

パワハラをする人が同僚・上司・部下など誰であっても、そういう事をして良いわけがないのです。

本来ならば、会社がパワハラが起きないような環境作りに取り組むべきです。

たかし
たかし
僕はパワハラブラック企業にいた時に退職代行を利用して辞めました。

心療内科に通おうと思っている・通っている

今退職の事を気に病んで心療内科に通おうと思っている・通っているのであれば、一刻も早く退職代行を使って辞めましょう。

もうすでに心が助けを求めています。

今最優先すべきなのは、仕事を辞めてあなた自身の心を休ませることです。

家族や友人は、あなたが健康で笑顔でいる事を望んでいるはずです。

無理してまで働き続け精神を病んでしまったらみんな悲しんでしまいます。

家族や友人に退職を反対されたとしても、もしも心療内科に通おうと思っている事を聞いたら、退職の事を賛成するでしょうし、あなたの健康を一番にして欲しいと思うはずですよ。

たかし
たかし
きっと、退職代行を使って退職し、休養したら心の疲れが取れて元気になれますよ。

過度な引き留めにあう

退職の意思を伝えた後に過度な引き留めにあい、退職の話がうやむやになることがあります。

たかし
たかし
引継ぎの人が入るまで退職を待ってと言われて話が進んでいない時はどうすれば?
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり

それは、元々の契約内容にもよりますが、基本的には引継ぎの人を待つ必要はないです

こういう時、「私が辞めたい時に退職するのはわがままなのだろうか?」と思ってしまうかもしれません。

または退職の件を上司に口止めされたからとそれを真面目に守り、実は社内で話が進んでいない例などもあります。

退職の意思を伝えた後に社交辞令的な引き留めの言葉はあるかもしれませんが(残念ですねなど)、良心的な普通の会社であれば強く引き留めてくる事は無いはずです。

辞めたい人を引き留めて辞めさせない権利はどこにも無いので、こういったことは気にしなくて大丈夫です。

それでも退職代行を使うことを甘えと思ってしまう時の考え方

それでも退職代行を使うことを甘えと思ってしまう時には、以下の3つの考え方を取り入れてみましょう。

退職は労働者の権利

人は基本的に退職する自由があり、会社は退職の意思を拒否することは出来ません。

日本国憲法でそれが定められていますので、以下参照下さい。

第十八条何人も、いかなる奴隷的拘束も受けない。又、犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない。

【参考URL:wikipedia日本国憲法第18条

 

第二十二条何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を有する。② 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

【参考URL:wikipedia日本国憲法第22条

日本国憲法第18条、22条にあるように、人の退職の自由が守られており職業も自由に選ぶ権利があります。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
やむを得ない事情があれば即日退職も出来るのです。

もしも上司や同僚から「普通は退職前~か月前に言う」とか、「常識では次の人を雇ってからじゃないと」「今辞めたら他の人が大変になるから一年後に」などと言われたとしても、関係ありません。

たかし
たかし
常識では、というあやふやな言葉で言われても、気にすることは無いのです。

優しい人ほど相手が情に訴えてきたからと辞めるのを先送りにしてしまう方がいますが、自分の体を最優先しましょう。

職場の人に嫌われるのが怖くて退職に踏み切れない方もいると思われます。

ですが、別に相手に嫌われてもいいじゃないですか。

日本中の人全員に好かれる事はあり得ません。

それに、退職代行を使って退職すれば「どうしても退職したかったんだな」と思われるだけです。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
辞めたいのに中々辞められなかったのは職場に問題があるのですから、あなたに責任は在りません。

(元々の契約内容に問題がある場合は、法律に詳しい専門のところへご相談下さい)

退職代行は合法のサービス。利用して幸せになった人がたくさんいる

退職代行は合法のサービスなので、普通に利用して大丈夫なんです。

そもそも、退職代行サービス会社が増えてきたのは、利用する人が多く需要があるからです。

たかし
たかし
退職の意思を伝えても引き留められて辞められない人がいるからなんです。

昔から日本では新卒は三年は働くのが常識と聞いた事があります。

昔の人はこういうことを大事にしてきましたが、古い常識は現代の風潮に合わないですし忘れましょう。

入社してみたらブラックな会社で「しまった!」と思う事もあるでしょう。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
退職は法律で保障されていますから、辞めたい時に辞めていいのですよ。
たかし
たかし
会社とうまく話しが出来るかわからず心を病んで動けなくなるくらいだったら、退職代行サービスを利用したほうがいいですよ。

何も連絡せず会社からいなくなる訳ではないんです。

ちゃんと退職代行を利用して連絡し退職するのですから、いいことです。

利用して幸せになった方はたくさんいます。

 

不安な時は弁護士か労働組合監修の退職代行を

退職代行業者を選ぶ時に、不安を感じたら以下の弁護士か労働組合監修の退職代行をお勧めします。専門家が監修していると、信頼度があります。

①弁護士監修の退職代行サービス会社退職代行EXIT

年間一万人以上をサポートしており、費用は業界最安値の¥20,000です。

なんと、リピーター料金もあり2回目以降は¥10,000です。

EXIT兼近さんがCMに起用されていますよ。

②弁護士監修の弁護士監修の退職代行サービス会社さくら退職代行サービス

いかに円満に退職するかということを大事に、退職代行サービスを提供されています。

HPを見ると、社長が今まで働いてきた中で遭遇した様々な方の退職シーンの経験を元にこのサービスを立ち上げたエピソードが載っています。

また、社長の経歴や写真が掲載されており、お人柄の良さが感じられ、会社の温かみが感じられます。

③退職代行サービスを労働組合が実施する男の退職代行

株式会社インクルが運営し、実行するのは退職代行toNEXTユニオンです。

男性専門の退職代行サービスで、創業16年なので実績があります。

実績があるところは安心ですね。

退職代行の利用を考えているあなたは判断力や思いやりがあり、優秀

退職代行を使う事を考えたあなたは優秀です。

その理由をご説明します。

人は本当に追い詰められると、感情的になって何も考えられず無断欠勤を続けて誰とも(会社の人も)連絡を取りたくなくなったりします。

たかし
たかし
ですから、今退職代行を使う事を考えて会社へ退職の意思を伝えようとしているあなたは素晴らしいんです。

もし連絡も無く急に会社に来なくなると「何かあったのかな」「今後会社に来るのか来ないのかどっちなんだろう?」と思われてあなたに電話がたくさん来たりお互いに大変になります。

しかし、あなたが退職代行を使って会社へ連絡すれば、会社側は「退職したくて会社に来ないんだな」という事が理解できます。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
会社の方も新しい人員確保する方に動き出せますし、お互いに無駄な日数を過ごす事がありません。

このように、退職代行サービスを利用する事は、判断力と思いやりのある行動であり優秀なのです。

→【クリック】労働組合監修で安心・退職代行SARABA

退職代行は甘えでもクズでもない!賢く利用して新しい人生を踏み出そう。

このサイトでは、退職代行を使う事はなぜ甘えでもクズでもないのかを、解説してきました。

SNS上で退職代行を使った方のコメントを読むと、「使って良かった」という意見が多いです。

それだけ多くの人が退職の仕方に悩み、退職代行を利用をしたことで悩みから解放されたと伺えます。

近年はニュースでも過労の事が問題となっています。

社員の健康を守る事は会社の義務でもあります。

たかし
たかし
仕事で体や精神を壊してしまったら働く意味がありませんよね。

是非安心して退職代行で退職し、新たな人生を歩みましょう。

編集部おすすめオススメの退職代行3選

退職代行SARABA労働組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合から申し出があった際、交渉に応じないのは違法になるため、会社側は必ず交渉しないといけません

また全額返金保証も大きく謳っており、万が一退職出来なかった場合は全額返金してもらえます。

特徴

  • 相談回数無制限
  • 電話回数無制限
  • 全額返金保証

こんなあなたにおすすめ

  • ハラスメント等を受けており、上司や同僚と顔を合わせず辞めたい
  • 引き止めにあっていて、交渉も全て任せたい
  • 退職後、転職もサポートして欲しい
  • 費用をなるべく抑えたい
おすすめ度
料金24000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応!電話・公式LINE・公式サイトのお問い合わせフォーム
支払方法銀行振込・クレジットカード

退職代行SARABA公式ページ

 

 

 

 

 

業界初・後払いサービスを、業界で初めて始めたのが、辞めるんですです。

それもこれまでの実績7,000件・退職率100%という結果があり、完全成果報酬型が可能だから。

キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり
無事に退職が完了してから料金を払えばOKなので、非常に安心です。

なにより、退職希望が高い確率で叶うため、頼りになる代行サービスと言えるでしょう。

また依頼・相談は電話の他、LINEが推奨されているので、激務の合間にも問い合わせがしやすいのが嬉しいポイント。

24時間365日対応してくれ、かつ即日退職も可能です。

こんなあなたにおすすめ

  • 電話をする暇・タイミングがない
  • 退職が実際に上手くいってから、料金を支払いたい
  • 実績がある会社に任せたい
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応・LINE・電話・公式ページからの問い合わせ
支払方法後払い可能・クレジット・銀行振りみ

辞めるんです公式ページ

弁護士監修の退職代行です。もし何かもめごとや心配事があっても安心。24時間対応で後払いもOK!顧問弁護士自身が就業に関する挫折を経験していて、
「会社を辞めたい」の気持ちをしっかり汲み取ってくれます。
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)+労働組合費2,000円
問い合わせ方法24時間対応・LINE・メール
支払方法後払い可・クレジット・銀行振込

退職代行のJOBs公式ページ

多種多様な働き方が出来るようになった今日ですが、それに伴い職場でのトラブルも増加しています。

職場選びは、人生にとって大きなウェイトを占めるもの。

働きやすい職場・高い給与を求めるのは私たち労働者にとって当然の権利です。

しかし、それをないがしろにする企業が存在するのもまた事実。

ストレスを積み重ねるあまり、心身のバランスを壊してしまっては元も子もありません。

たかし
たかし
このままではだめだと感じていても、自分1人ではどうにもできない……。
キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり

そんな時、退職代行サービスなどの第3者の手を借りるのは、非常に有効な手です

→【クリック】退職後のお金が心配のあなたへはこちらもおすすめ