退職代行に関するお悩み解決

退職代行はうつ病の診断書が必要?悪化する前に正しい選択を

たかし
たかし
今の職場がつらすぎてうつ病になりそう…
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
悩んだらぜひ退職代行にご相談を!あなたの力になります!

もしうつ病になってしまった場合、退職代行の利用はできるのでしょうか?

また、その場合は診断書などは必要?

もし用意できなかった場合など、他に気をつけることはどのようなものがあるでしょうか?

そこでこの記事では、

以上についてお伝えしていきます。

うつ病で退職代行を利用したいあなたが選ぶべき退職代行3選

▶退職代行SARABA
24時間365日、休日も深夜もLINEで無料相談OK!

▶退職代行みやび
複雑なトラブル対応も安心な弁護士法人運営!

▶退職代行JOBs
弁護士監修で労働組合とも連携!退職率100%!

→【クリック】退職後のお金が心配のあなたへはこちらもおすすめ

退職代行の利用はうつ病の診断書は必要?

たかし
たかし
退職代行の利用を考えているんだけど…うつ病の診断書の提出って必要だったりする?

退職代行の利用に、うつ病含む病気等の診断書の

提出は必要ありません!

退職代行は、LINEや電話、メールなど手軽に相談・申し込むことができます。

その際、用意しなければいけないもの・利用するための条件、などはありません。

退職代行は、退職を思い悩むあなたの強い味方です。

心身を害する前に、またはすでに害が出始めている場合は一刻も早く、まずは退職代行に相談してみてください。

きっとあなたが踏み出す一歩の手助けをしてくれるはずです。

→【クリック】まずは気軽にLINEで無料相談してみる

診断書はいらない?

退職代行を利用する際に、病院の診断書などは必要ありません。

なので、退職するために診断書を必ず用意しなければいけない、ということはありません。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
そもそも、職場に退職を申し出る際にも診断書などは必要ありません。安心してくださいね。

「うつ」になったことを職場に伝える必要はない

うつになったことを職場に伝える必要はありません。

うつになったことを訴え、対処を求めたい場合は伝えても大丈夫。

そして知られたくない場合、伝えずそのまま退職することに問題はありません。

伝えるか伝えないかは、あなたの自由です。

  • 伝えた場合
    傷病手当が出たり、医療費の軽減などがされる場合があり(詳しくは後述)伝えた方が金銭的に楽になる可能性はあります。
  • 伝えない場合
    うつになったということを伝えず、退職を申し出ることに何ら問題はありません。
    「一身上の都合」もしくは「退職不良」などで、退職理由としては充分になります。

そして共に、

  • 職場側に、無理矢理に退職理由を聞き出していいという権限はない
  • 職場側は、「理由を言わない場合、退職を認めない」ということはできない

となります。

退職を申し出た際、強く引き止められたり、理由を強引に尋ねられたりなどして強いストレスを感じた場合は、退職代行業者に相談してみるのも有効な手でしょう。

退職代行バレる?次の会社や親友人に知られたくない人がするべきことこの記事では退職代行を使ったことをバレることはある?退職代行を使ったことがバレる特殊ケース 退職代行の使用バレ防止策はこれ! バレたくないあなたにおすすめな 退職代行 についてお伝えしていきます。...

診断書があったほうが良いケース

診断書がなくても退職には問題ありません。

ですが、診断書があった方が話がスムーズに進むケースがあります。

診断書はいわゆる、医者の「休養が必要です」という判断の証明書。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
それがあることで、退職理由として職場側に話が通りやすくなるからです。

また話をスムーズに進めるため、もし診断書が手元にある場合は、そのことを退職代行業者に伝えるとよりベストです。

なお診断書を発行するにあたり、

  • 診断書の発行にはお金がかかる(1枚5,000円前後)
  • 民間保険の新規加入が今後難しくなる

この2点について、あらかじめ念頭に置いておくといいでしょう。 

ケース①傷病手当がもらえる可能性

診断書を発行してもらうことにより、傷病手当金がもらえる可能性がより高くなります。

たかし
たかし
なんとなくは聞いたことあるけど、傷病手当金って?

傷病手当金とは、病気休業中に本人とその家族の生活を保障するため、設けられた制度。

病気やけがのために会社を休まざるを得ず、かつ充分な給金が受けられない場合に支給されます。
(特例を除く)

また、傷病手当金が受けられる主な条件として、

  • 本人が病気やけがのため、働くことができない
  • 仕事を休んだ日が連続して3日間あった場合

これらの状況を満たす場合、となります。

ただし、この他にも条件があり、また申請には複雑な手順が必要です。

それでも、退職後に療養・休養に専念できるかどうかの大きな要素の1つに、傷病手当金があるのは間違いありません。

退職後の生活の保障のためにも、受けられる制度はぜひ利用していきましょう。

ケース②通院費が安くなる可能性

うつ病など、心身が害されたことが理由で継続して通院する必要がある場合、その医療費を軽減する制度があります。(自立支援医療)

そして、この制度の利用には申請書や診断書が必要になります。

この制度を利用することにより、医療費の負担が1割(または負担上限額)になります。

退職後の生活にとって、これがかなり大きな助けとなることは言うまでもありません。

退職後の生活の立て直しには、時間も体力も必要になるでしょう。

そのためにも、まずはできる限りの支援を受けていくことをおすすめします。

→【クリック】退職後のお金が心配のあなたへはこちらもおすすめ

あなたは大丈夫?うつ病セルフチェック

たかし
たかし
でも、自分の状態がうつ病なのかどうか、ちょっとわからなくて…
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
それでは、まずは簡易なチェックをしてみましょう!
もしかして、うつ傾向…?セルフチェックシート
  • 朝、起きるのがゆううつ
  • いくら寝ても疲れが取れない
  • 以前は楽しかったことも、何も感じなくなっている
  • 集中力がよく切れ、ミスが増えた
  • 倦怠感などが抜けず、体がだるい
  • 飲酒量が増える
  • 理由もなく泣きそうになったことがある

上記7項目の内、3つ以上当てはまるものがあれば、あなたにはうつの兆候が出つつあるかもしれません。

また、その症状が2週間以上続いていて、かつ日常生活にも支障がでているのであれば、うつ病である可能性があります。

たかし
たかし
もし実際うつ病になってしまった場合、完治して社会復帰できるようになるまで、2年以上かかることも。

この場合、転職活動が不利になるどころか、健康を大きく損ねたり、あなた自身の未来に大きく暗い影が落ちることにもなりかねません。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
少しでもうつの傾向がある場合、あなたのために、そしてあなたの周囲の人のためにも、早めの対策をお勧めします。
退職代行は甘えでもクズでもない!自分のための賢い選択をするために 退職代行は、あなたの代わりに退職の意思を伝えてくれるサービスです。 しかしこんな時こそ、退職代行があるので...

うつ病と診断されたら

それでは、実際うつ病と診断された場合、どのように行動すればいいでしょうか?

うつ病と診断された場合、

まずは早めの休職を検討しましょう。

実際にうつ病と診断されてから回復までは、以下の3つの過程に分けられます。

①急性期→②回復期→③直前期

①急性期

気分の落ち込みや強い不安、イライラ、食欲の低下や不眠などの症状が出始め、徐々に強くなっていき、最終的には起き上がることも難しくなります。

うつ病の症状がもっとも重く、つらいのがこの期間。

『こころの休息』と『くすりの服用』を主に、一般的に3か月ほどかけて治療し、症状の改善を目指していきます。

この時期は精神の安定が必要なため、無理は禁物。

最短での改善を目指したりすると、気持ちの焦りにつながり、逆に回復が遅れてしまうこともあります。

また回復していく過程で少し良くなったと思った後、症状が逆戻りする、という状態もうつではよく見られます。

休職や退職などで一旦仕事から離れ、治療に専念する期間を設けることで、心身の回復をしっかり図れるようになります。

②回復期

徐々に社会復帰を目指し、いわゆる「リハビリ」を開始する時期になります。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
心の安定を図りつつ休息をとり、服薬を続けていると、もっとも重くつらい症状がやわらぎ、状態が安定してきます。

この頃から徐々に、決まった時間に寝起きして睡眠と覚醒のリズムを整えていったり、体力をつけるため、散歩や軽めの運動を始めたりするのがおすすめ。

また、出かけたいと思う場所に少しずつ足を向けてみるなど、「やってみたい」と思えることを少しずつ増やしていくのもいいでしょう。

一方、症状が緩和すると、つい復帰への焦りが先に立ち、無理をしてしまいがち。

家族や医師に確認しながら、「次は何をやるのか」という目標を定め、ゆっくりとそれをこなしていくことが、なによりも重要です。

また、うつ病になった当時のことを振り返り、自分にとっての大きなストレスはなんだったのか、考えをまとめていくのも大切です。

たかし
たかし
周囲に相談したり、自分の中で気持ちを整理しておくことによって、今後の再発防止につなげられます。

③直前期

いよいよ社会ならびに職場に復帰する運びになります。

まずは主治医に「仕事に復帰したい」と伝えることが第一。

そして医師の判断の上、どのようなペースで仕事を再開するか慎重に判断することになります。

決まった時間に電車やバス通勤ができるようになっているか、練習してみるのもいいでしょう。

人目などが気になるかもしれませんが、トレーニングの一環ととらえれば、練習することは何の問題もありません。

そしてこれまでの経験をもとに、自分のペースを自分なりに整理し、自分の感覚でつかんでいくことが、直前期ではとても重要になってきます。

  • どんな場面で無理をしがちなのか。
  • どんな行動をとりがちなのか。
  • 復職した後、意識すべきことはなんなのか。
    (例えば、休憩のペースや、ストレスをためないための睡眠時間など)

ここでも焦りは禁物です。

これからも続く長い生活のためにも、ゆっくりと身体を慣らしていきましょう。

たかし
たかし
でも、もし休職の申請が通らなかったらどうしよう…
退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
その時こそ、退職代行の出番です!

うつ病と判断されたのに、休職や働き方のペースダウンが認めらない場合、迷わず退職代行サービスに相談しましょう。

なによりも優先すべきは、あなたの心身の健康です。

退職代行恨まれる?後悔しないために選ぶべき業者や対策5つ会社を辞める際、「上司に直接辞めることを言いずらい」「引き止められたりしないか不安」「トラブルなく円滑に辞めたい」といった理由から、退職代行業者に退職手続きを行ってもらう人が増えています。 そんな今注目の退職代行業者について調査しました! 今回調査したことは以下の通りです。 退職代行は恨まれる? 退職代行を使って実際に恨まれた人はいるのか? 選ぶべき退職代行業者とは? 恨まれないための対策法とは? 退職代行は法律上問題ないか?...

うつ病が悪化してからでは遅い!早めの退職代行利用を

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
退職代行サービスは、最初の相談は誰でも無料です。体調が悪化する前に、ぜひご相談ください!

うつ病は重症化してしまった場合、社会復帰まで数年~10数年かかることも珍しくありません。

たかし
たかし
その間、ご本人がとても苦しいのはもちろんのこと、それを支える周囲の人にとっても重大なことにもなり得ます。

うつ病で大事なのは、早期発見・早期治療。

風邪などのささいな病気と同じく、うつ病にも兆候があり、徐々にその症状が進行・悪化していくのが常と言えます。

うつ病の前段階である、「前うつ」や「軽うつ」の段階で適切な処置・対応ができていれば、重大なうつ病へと進行することはありません。

まずは自分の心身の健康に気を配りましょう。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
少しでも疑わしいことがあれば、ぜひ気軽に周囲の方や医師に相談してみることをお勧めします。

そして、退職に関するトラブルはぜひ退職代行サービスにご相談ください。

あなたにとってどうするのが一番良いのか、親身になって一緒に考えてくれるはずです。

うつ病で退職代行の利用をした人の体験談

実際に退職代行を利用した人は、どのような状況で利用したのでしょうか?

SNSで実際の声を集めてみました。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
もし実際にうつ病になってしまったら、今以上に重く悩む日が続きます。その前にぜひ退職代行サービスにご相談ください!

あなたの健康を守れるのはあなた自身です。

心身の健康を1度でも害してしまった場合、完全に治ることはなく、その後ずっと心身の不調に付き合っていく日々が続いていくことになります。

その前にぜひ、退職代行サービスにご相談ください!

うつ病の方におすすめの退職代行

それではここで、うつ病かもしれないと不安な方、または「このままではうつ病になってしまいそう…」という方へ、おすすめの退職代行サービスをご紹介していきます。

では順に、まずは選ぶ際の基準やチェックポイントを確認していきましょう。

うつ病の方が退職代行を選ぶ基準

まず、うつ病が理由で退職代行サービスを利用することは、全く問題ありません。

心身が不安定な時こそ退職代行サービスに依頼すれば、余計なことにわずらわされず、回復に専念することができます。

どこを利用するか?と、選択・考慮する際のポイントは、

選んだ退職代行業者は

しっかり「交渉」をしてくれるか?という点です!

ここで一例をお話しましょう。

とあるブラック企業にお勤めのAさんは、毎日続く激務に、うつ病寸前まで追い込まれてしまいました。

今辞めないと大変なことになる、と退職代行サービスを利用しようとしましたが、業者選びを間違えた結果…

  • 退職時に話し合いが上手くいかず、揉めてしまった。
  • 結局退職できず、お金を払っただけ無駄になってしまった。

このような事態に陥ってしまいました。

なぜこのような事態が起きたのでしょうか?

実はAさんが最初に相談したのは、交渉ができない、「一般の」退職業者だったからです。

うつ病の方へは交渉までできる労働組合監修・弁護士監修がおすすめ

たかし
たかし
交渉ができない、一般の退職業者ってどういうこと?

現在、全国には100を超える退職代行サービスがあると言われています。

しかし、その中でも「交渉ができる」退職代行サービスは限られているのが現状。

では、交渉ができるとどのような利点があるのでしょうか?

  • 未取得の有給・未払いの賃金について、取得できるよう動いてくれる
  • パワハラ・セクハラなどのハラスメントに対する補償への交渉をしてくれる
  • 万が一、訴訟問題となっても対応してくれる

これら、様々な問題を解決へ向けて動いてくれるのが、弁護士や労働組合が運営・監修している退職代行サービス。

なぜ一般業者との差があるのか?というと、

弁護士・労働組合以外の、交渉の権利を持たない一般の者が

交渉をした場合、弁護士法違反になるからです。

その後、労働組合監修の退職代行業者に変更したAさん。

無料相談なども利用し、納得した上で安心して仕事を任せた結果、体調もそれ以上悪化させることもなく、無事に退職をすることができました!

退職代行はどこまでやってくれる?流れや手順を知って不安解消退職代行はどこまでやってくれるのか?流れや手順を知って不安解消しましょう!...

具体的におすすめの退職代行

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
あなたもぜひ、信頼できる退職代行業者に任せてみませんか?

それではここで、おすすめの退職代行サービスをご紹介していきます!

おすすめ①退職代行SARABA

退職代行SARABAは労働組合が運営!

有休の取得やハラスメントに対する保障など、職場側に求めるものがある場合の「交渉」もしっかり任せることができます!

問い合わせ方法はLINE・メールフォーム・電話がありますが、LINEはほぼ即レスとの評判があるほど!

週末でも、夜遅くとも、困っている時の相談に即応じてくれるのは安心ですね。

退職後のアフターケアや返金保証まですべて付いて料金は業界最安値の24,000円!

退職に迷っている方はぜひ一度ご相談ください!

退職代行SARABA 詳細
料金24,000円(税込)
問合せ方法
  • LINE
  • メールフォーム
  • 電話
対応時間24時間
支払方法
  • クレジットカード
  • 銀行振込

\まずは気軽にLINEで無料相談してみる/
退職代行SARABA公式ページ

おすすめ②退職代行みやび

退職代行みやびの運営は、安心の弁護士事務所!

どんな交渉でもお任せできるのはもちろん、話がこじれてしまい最終的には訴訟に…なんてことになっても、弁護士自らが動いてくれるので安心です!

どんなトラブルが起きても、弁護士自ら対応してくれるのですから、信頼感が違いますね。

たかし
たかし
長年退職にまつわるトラブルに対応してきた退職代行みやびは、これまでの経験も豊富。

「どうすればいいか分からなくて…」

そう悩んでいるあなたの、これ以上ない強い味方になってくれることは間違いありません。

退職代行みやび 詳細
料金着手金:55,000円(税込)
+オプション費用/回収金額の20%(残業代・退職金の請求など)
問合せ方法
  • LINE
  • メール
対応時間24時間
支払方法
  • 銀行振込

\弁護士監修で安心/

大切なのはあなたの心と身体。鬱が悪化する前に退職代行の利用を

ここまでこの記事では、

以上についてお伝えしてきました。

  1. 退職代行を利用する際、うつ病の診断書は必要ありません!
    ただし、取得できるなら取得しておくと、後々役に立つ場面も!
  2. うつかな…?と思った時には、迷わず医師に相談するかぜひ退職代行サービスに相談してください!
  3. なにより無理は禁物!あなたの心身の健康を優先しましょう。
  4. うつ病になっても支えてくれる、そんなおすすめ退職代行は
    「退職代行SARABA」「退職代行みやび」

うつ病は誰でもなってしまう可能性がある、れっきとした病です。

病だからこそ治療もできますし、悪化しないように努めることもできます。

それでも、もし仕事で追い詰められてうつ病になってしまったとしたら。

退職代行アドバイザーあかり
退職代行アドバイザーあかり
その際はぜひ、退職のプロである退職代行サービスにご相談ください!

きっと、あなたの望む未来を得るため、これ以上ないぐらいの強い味方になってくれるはずです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

編集部おすすめオススメの退職代行3選

退職代行SARABA労働組合が運営する退職代行サービスです。

労働組合から申し出があった際、交渉に応じないのは違法になるため、会社側は必ず交渉しないといけません

また全額返金保証も大きく謳っており、万が一退職出来なかった場合は全額返金してもらえます。

特徴

  • 相談回数無制限
  • 電話回数無制限
  • 全額返金保証

こんなあなたにおすすめ

  • ハラスメント等を受けており、上司や同僚と顔を合わせず辞めたい
  • 引き止めにあっていて、交渉も全て任せたい
  • 退職後、転職もサポートして欲しい
  • 費用をなるべく抑えたい
おすすめ度
料金24000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応!電話・公式LINE・公式サイトのお問い合わせフォーム
支払方法銀行振込・クレジットカード

\まずは気軽にLINEで無料相談してみる/
退職代行SARABA公式ページ

 

 

 

 

 

業界初・後払いサービスを、業界で初めて始めたのが、辞めるんですです。

それもこれまでの実績7,000件・退職率100%という結果があり、完全成果報酬型が可能だから。

キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり
無事に退職が完了してから料金を払えばOKなので、非常に安心です。

なにより、退職希望が高い確率で叶うため、頼りになる代行サービスと言えるでしょう。

また依頼・相談は電話の他、LINEが推奨されているので、激務の合間にも問い合わせがしやすいのが嬉しいポイント。

24時間365日対応してくれ、かつ即日退職も可能です。

こんなあなたにおすすめ

  • 電話をする暇・タイミングがない
  • 退職が実際に上手くいってから、料金を支払いたい
  • 実績がある会社に任せたい
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)
問い合わせ方法24時間対応・LINE・電話・公式ページからの問い合わせ
支払方法後払い可能・クレジット・銀行振りみ

辞めるんです公式ページ

弁護士監修の退職代行です。もし何かもめごとや心配事があっても安心。24時間対応で後払いもOK!顧問弁護士自身が就業に関する挫折を経験していて、
「会社を辞めたい」の気持ちをしっかり汲み取ってくれます。
おすすめ度
料金2,7000円(税込み)+労働組合費2,000円
問い合わせ方法24時間対応・LINE・メール
支払方法後払い可・クレジット・銀行振込

退職代行のJOBs公式ページ

多種多様な働き方が出来るようになった今日ですが、それに伴い職場でのトラブルも増加しています。

職場選びは、人生にとって大きなウェイトを占めるもの。

働きやすい職場・高い給与を求めるのは私たち労働者にとって当然の権利です。

しかし、それをないがしろにする企業が存在するのもまた事実。

ストレスを積み重ねるあまり、心身のバランスを壊してしまっては元も子もありません。

たかし
たかし
このままではだめだと感じていても、自分1人ではどうにもできない……。
キャリアカウンセラーあかり
キャリアカウンセラーあかり

そんな時、退職代行サービスなどの第3者の手を借りるのは、非常に有効な手です

→【クリック】退職後のお金が心配のあなたへはこちらもおすすめ